お問い合わせ

復讐代行体験談〜異常な性癖を持つ彼〜

お問い合わせ

一般事務(30代女性)

こんにちは。以前依頼した望月(仮名)です。
この度は私のお力になっていただきありがとうございました。
依頼当初、精神的に困却していた私を温かいお言葉、迅速な対応で救って下さり感謝申し上げます。

 

今回お話させていただくのは異常な性癖を持つ彼のお話です。

 

交際してから約1年が過ぎたころ、彼の人格が変わりました。
今まで多くを求めてこなかった彼が、突如欲望の解放をしたかの如く、私に異常な要求をしてくるようになりました。
全裸でベランダに放置、1日中衣類をまとってはいけない、常に性器を刺激する道具を挿入…思い返しただけでも吐き気がします。

 

最初は彼に嫌われたくない一心から、すべてを受け入れてきました。
しかしその受け入れる行為が彼の欲望をエスカレートさせる結果となってしまいました。
都市伝説でいわれている「達磨」はご存知でしょうか?
四肢切断をされた女性のことです。
彼は私に指を落とすように求めてきました。
拒めば何時間も続く暴力。終わりのない虐待。

 

このような日々が続き、私は精神的に崩壊していました。
どうしたらいいのか・・・どうすれば人間に戻れるのか・・・

 

彼は普通の会社員です。
そのため終日手錠を嵌めさせられ、部屋へ監禁されていましたが、とある日たまたま手首から手錠が抜け(おそらく肉体の衰えで異常なまでに細くなっていたからだと思います)、外部と連絡をとるチャンスが訪れました。

 

その時110という行動は一切過ぎらず、なぜか御社へとたどり着きました。
(今となってはなぜそのような行動をしたのか不思議でなりません)
すぐさま駆けつけていただき、私を救出してくれました。

 

まずは病院に搬送していただき、安全の確保を行ってくださいました。
2週間が経過し、体調も回復したころ、改めてご依頼をさせていただきました。

 

法的に罰することは可能ですが、いつかは終わりが来ると思うと私は恐怖のどん底に叩き落されます。二度と、もう二度と私の前に姿を現さないようお願いしました。
そのあとのことは皆さまの想像にお任せします。

 

ただ一つだけ言えることは、一度も彼を見かけていません。
私の人生から除外されました。
ただそれだけです。もう金輪際男性とお付き合いすることはないでしょう。

 

けれど私は幸せです。
ただ毎日を何事もなく過ごせることが幸せです。ありがとうございました。