お問い合わせ

復讐代行体験談〜娘がセクハラを受けていたことを知り、母親が取った行動〜

お問い合わせ

被害者の母(50代女性)

このたびはご依頼を請け負っていただきまして誠にありがとうございました。

 

これは私の娘に起きた話です。
某議員(以下「K氏」という)の秘書を務めていた娘は、K氏より日々セクハラ、肉体関係の強要を長年受け、耐え続けてきました。
半年ほど前、突如娘が自殺未遂をしたことがきっかけとなり、私はK氏の一連の行為を知ることとなりました。

 

娘は5年もの間、誰にも相談できず、ずっと耐え続けてきたのです。
自殺未遂数か月前、K氏との子ができたことを知りました。
その事実を受け止めきれず自殺を図ったとのことです。

 

私は親として、K氏を抹消したい想いから、御社に依頼をしました。
相談してから何度かの打ち合わせを重ね、1か月後に着手をしていただき、K氏の悲劇が始まりました。

 

まずは議員辞職、ついでは離婚。
絶望の淵に立たされたK氏は3か月後失踪。
支援者をも裏切る形となり、多額の債務を負ったことで逃亡したのでしょうか。
それとも人為的な操作により、消えてしまったのでしょうか。
それは誰にもわかりません。

 

娘の傷は未だ癒えません。
しかし、前を向いて新たな人生を出発すると誓っていただけました。
それだけでも大きな前進です。

 

世の中生きていればなにが起きるかわかりません。
なにか起きたとき、助けてくれる人がいるんだと常々感じ、感謝の想いでいっぱいです。
ありがとうございました。